引越し関連サイトMOVE-JPN
トップページ >

引越し業者一括見積もり利用者の感想一覧


引越し業者一括見積もり利用者の感想一覧


家族構成や所持している家具等を少し入力するだけで簡単に申し込みすることができます。
その家具の種類もさまざまな選択肢があって(例えばベッドだとシングルやダブル等々)迷うことなく簡単に入力することができます。
見積もりの申し込みはできますが、確定ボタンを押した瞬間にひっきりなしに業者から電話がかかってきます。
最初の業者と荷物の量や日にちなどを電話している間もキャッチは鳴りっぱなしで他の業者からかかってきます。
正直最初にかけてきた業者が有利ですよね。

あくまで「一括見積もりサイト」で機械的に数値がでるだけだということに注意しましょう。
実際に「この業者がいいかな?」と決めて連絡をしてからが勝負です!そこからまた見積もりの話になると思いますが、あくまで「色々な業者に話を聞いている最中だ、そこで一番良さそうなところに頼もうと思っている」という事をアピールする事が大事です。
見積もりサイトで提示された金額よりも、さらに数万円安くするように持ちかけることも可能ですよ!。

新築戸建購入し、引越しが必要になったため、ウェブ上で引越し業者の一括見積サイトを利用しました。
自分の情報を入力フォームに入れて送信したところ、来るわ来るわ各社からのダイレクトメール。
正直あそこまで頻繁にメールが来るとは思っておらず面食らいました…はっきり言うと迷惑メールレベルで、すぐに全てのメールを着信拒否し、最寄りの大手引越し業者へ訪問見積に切り替えました。
そちらは気持ち良く対応していただきましたので結果的にはよかったですが、ウェブ上での引越しの相談は二度とするものかと思っています。

荷物の種類と量を結構細かく入力する必要がありました。
私の場合は、雑貨や本などを完全にまとめた状態にしてから見積もりを取ったので、すんなりと入力することができましたが、大概の人は荷造りをする前に見積もりを取ると思います。
最初の見込みと荷造り終了後ではずいぶん差が出ることもあるのでは……と、他人事ながら心配になりました。
あと、引っ越しの際には必ず自社トラックを完備している会社に頼もうと思っていたのですが、その旨が全く表示されないのが気になりました。

引越し業者一括見積もりサイトに登録すると、すぐにたくさんの引越し業者からメールが届きました。
私の住んでいる所は田舎なので、こちらの地域を取扱いをしていない引越し業者が多く、また、単身引越だったのですが見積金額も高かったので結局利用しませんせした。
引越し業者一括見積もりサイトは、家族での引越しや、引越し荷物が多い場合に利用したらいいと思います。
個々に引越し業者をみていてもわかりにくかったりするので、今度大きな引越しをすることがあったら、また利用してみようと思っています。

某サイトで、引越し費用の一括見積をお願いしました。
一度で10社ほどの見積もり依頼ができる形のサイトを利用しました。
最終的に1社に決めるまではなかなかの労力を要しました。
理由をあげますと、ひっきりなしに、引っ越し業者から、次々と電話がかかってくるという点が少し、面倒に感じました。
電話が一度で終わればよいのですが、最低2回、多い業者で5回くらいかかってきた記憶があります。
メールもものすごい量が送信されてきたため、こちらも以外に大変だと思いました。
最終的に一番対応が良く、値段も明快な業者に決めた形です。

これまで3回引っ越し一括見積もりサイトを利用していますが、慣れが必要だと感じています。
複数の業者から見積もりが取れるだけでなく、向こうからコンタクトを取ってくれるのはかなり助かります。
期間的や期日がNGの場合、この段階でコンタクトも無いためです。
一方で一括サイト側からの勧誘のメールやインターネット回線契約の勧誘電話もきます。
【無料だから当たり前と感じることが大事】また、業者もかなりアポを積極的にとって契約を取ってきますから、ゆっくりとは比較出来ないと思います。

一括見積もりサイトの必要事項を入力して送信した数分後から怒涛の如く、様々な番号から電話がかかってきました。
電話が取れないと取れるまで何度も何度も電話がかかってきました。
一括見積の場合、他の会社よりも先にアポを取る事に必死らしく、おおかた全ての見積もり先からの電話に応じるまで1日中電話がかかってきっぱなしで疲れました。
見積もりサイトで荷物の量など入力しますが、結局『実際に訪問してみないと料金は出せません』という会社がほとんどで、【まずはメールで大体の見積もりを教えて貰った中から会社を吟味したい】と思っていた私にとっては考え違いでした。

引っ越しが決定してから実際引っ越すまで日にちがあまりなかったので、スマホから一括見積もりサイトで見積もり依頼をかけました。
業者もこれといって希望があるわけではなく、どこがよいのか比較して吟味したいというのもあり初めて一括見積もりを使いました。
一括依頼を送信して5分くらいで携帯に連絡が鳴り出したのでびっくりしました。
まさか、そんなにすぐに反応があるわけではないと思っていたので。
電話に出ると聞かれる通りに答えるうちにあれよあれよというまに見積もりの訪問日が決まりました。
結果としては色々話を聞きながら業者によってまちまちな見積もりの金額を理由を聞きながら比較できたので良かったと思います。
金額の幅も、4社呼んで本当に幅がありました。
ただ、見積もりの業者が何箇所かあり、ボタン送信後に一気にかかってくる感じなので、出来れば呼び情報として説明を入れてもらえるとありがたいなぁと感じました。

初めての引越しで、インターネットの一括見積サイトを利用しました。
業者の見積もり価格を一括で比較できるとの説明があり、はじめに引越し荷物の詳細(ベッド、椅子○脚、○×○cmのテーブル等)を事細かに入力したはずなのですが、申し込み直後、某大手引越し業者から「見積もりに伺わせていただきますのでご都合をお聞かせください。
」という電話が一本と、他2社から前記電話の内容と同様のメールが来ました。
それぞれの業者さんに来てもらって見積もりを比較する時間はつくれなかったので、結局、近所の引越し業者さんに直接連絡をして見積もりに来てもらいました。
私の解釈が間違っていたのかわかりませんが、サイト上で数社に一度に見積もってもらって比較できるものだと思っていたので、それができたら有難いのになあと思った記憶があります。

急な引っ越しが決まり、ネットで検索をして一括見積サイトに応募をしました。
有名な会社から聞いたことのない会社もありました 有名な会社からすぐに連絡があり、正確な金額把握のために自宅に来て見積もりをすると言われました。
そして正確な金額を出して頂けました。
その金額をもとに相見積をして各社との値段の交渉や各種オプションの交渉が容易に出来、非常に良い条件で引越業者を選ぶことができました。
でも、そのあとウォーターサーバーの勧誘などの営業電話、メールが来て少し大変だった。

確かにいっぺんに業者を見積もれるのは便利ですが、一括見積もりを申し込んだ瞬間からメールや営業の電話が一斉に来て大変です。
その為の一括見積もりなんですが、その時の引っ越しが別居の為の訳あり引っ越しだったので各業者に説明するのが大変でした。
あと、単に大まかな料金を知りたかっただけで見積もりを申し込んだのに、引越し日はお決まりでしょうか?の質問も対応に困りました。
向こうも商売なので営業に必死なのはわかりますが、最初の3社くらいは対応してあとの5社くらいは無視したと思います。

私は単身で引っ越しを行ったのですが、その時期が3月だったこともあり引っ越し業者を利用する人が多く大変込み合っている状態でした。
1回目の引っ越しでは業者を自分で決めて引っ越しを行ったので少々値段が高くなってしまいました。
その時の反省を生かし、2回目の引っ越しでは引っ越し業者の一括見積もりサイトを利用しました。
私が利用してみた結果ですが、あまりうまく活用できず結局自分で業者を決めることになりました。
なぜかというとそれぞれの業者から頻繁に電話がかかってくるようになり、大変煩わしかったからです。
仕事中にも、プライベートの時間でもしつこく何度もかかってくる電話には正直嫌気がさしました。
引っ越しの日程など詳しく決定してから見積もりをしたほうが良いと思います。

これまで会社の転勤などで3度ほど引っ越しを経験しています。
初めての引っ越しの際は、時間や知識がなかったこともあり、テレビCMなどで自分の知っている大手引っ越し業者に相見積もりなども行わず、業務を依頼しました。
後日改めて引っ越し口コミサイトなどを見ると、時期・物量・距離・価格交渉(相見積もり)によって同じ引っ越しでも全くといいほど料金が違うことに気付き、そこから一括見積もりサイトを利用しています。
一括見積もりサイトは、指定フォームに条件を入力するとそのサイトに登録してある各業者の料金が一覧で払い出されるため、一目で手間無く業者選定をするのに最適だと思います。
サイト登録のみで無料で利用できるものも多いため、初めての引っ越しをする方などには大変おすすめです。

比較見積もりサイトを使うことで、引越し代金を大幅に安くすることができて大変満足しています。
登録するとすぐに、いろいろな会社から電話がかかってきました。
他社の見積りを伝えることで、値段がどんどん安くなったので、比較サイトを使うのは重要だなと思いました。
比較サイトを使わなかった場合は、自分で業者を探して、見積りを一からお願いしなければならないところでしたが、比較サイトを使うことで、一括で登録できてとても便利でした。
また、業者から電話がかかってくるので、電話代節約という点からもありがたかったです。
唯一大変だったのは、登録した途端に電話の嵐だったので、もう少し忙しくないタイミングで登録すればよかったかなと思います。

以前引越しをした際にネットで見つけた一括見積もりサイトを利用しました。
私が一括見積もりサイトを利用した理由はまとめて複数の会社の見積もりを比較できるので簡単に一番安い料金の引越し業者を見つけられると思ったからです。
実際に利用してみて現金のキャッシュバックや大手引越し業者の見積もりを比較できるのはかなり便利だと思いました。
ただ、電話番号などの個人情報を入力する必要があるので勧誘の電話がたくさん来るのではないかと少し心配です。

引越しの予定が完璧に立っていたわけではないのですが、もしかしたら引越しをするかもしれないという状況だったので取り敢えず一括見積もりサイトを利用してみました。
夫婦のみの世帯なので荷物もそんなに多くなく、思い当たる荷物を大体で一括見積もりしたところ直ぐにメールで幾つかの会社から見積もりが来ました。
また23時頃に見積もりをとったのですがその30分後には何社かから電話がかかってきました。
迅速な対応をしてほしい人には良いかもしれませんが、電話をかけてくるのには常識的な時間ではなかったのでそのへんは少し遠慮して欲しかったなと思いました…。

大手の引越し業者に頼んだためか、4月上旬のような繁忙期に頼んだためか、1人ぐらしの間取り1Kでしたが電話での見積もりが想定以上に高く、悩んでいました。
そんな時に、引越し業者一括見積もりサイトを利用してみました。
時期を3日後なら何円安くなるかとか、荷物も電話ではこれを減らすと何円安くなるか等と逐一聞きにくいことをネットでは微調整できるので有りがたかったです。
おかげで最初の見積もりはもちろん、当初の想定よりもお安く引っ越しできました。
引越し業者は知らないだけでかなりの数があるので助かりました。

引っ越し業者も、今は小さな所から有名な大手まで色々あるので、各々の大体の相場を知るのには良かったと思います。
一括見積もりを利用した次の日は、帰って来たら、留守番電話が何十件も入っていて、少しビックリしましたが、メールで概算の見積もりを知らせてくれている会社もあって、助かりました。
私が利用したサイトは、前もって自分で該当する荷物にチェックを入れる仕組みになっていたので、運んで欲しい荷物について、電話で何度も同じ事を言わなくて済んだので、あとは値引き交渉するだけで済みました。
引っ越し業者のホームページを一つずつ見て行くのは面倒で時間もかかるので、良いシステムだと思いました。

複数の会社から相見積もりをとるのに便利かと思って使用したのですが、正直そんなにうまくはいきませんでした。
基本的に引っ越しの見積もりは部屋の荷物を営業さんが確認して作るものなので、ネット上だけでははっきりした数字が出せません。
また、サイトに登録したとたんに携帯電話にいろんな業者から着信が入ります。
夜中でも平気でかかってくるので正直怖かったです。
このような経験をしたので、今後は一括見積もりサイトを利用することはないと思います。

3年前に引っ越しした際に、一括見積サイトを利用しました。
自分の荷物の量を記入して送信したところ、各社から料金がメールで送られてきました。
大手引っ越し社の中には、電話で直接アプローチしてきたところもあります。
大手は予想よりも高かったです。
しかし、無名ではありますが丁寧に見積もり書を出してくれ値引き交渉したところ安くしてくれたところもあります。
結局、そのサイトでアプローチをしてきてくれた無名の引っ越し社でお願いすることになりました。

じぶんは現在29歳の男性会社員をおこなっております。
じぶんが勤めている会社ですが、非常に転勤が多い会社となっております。
全国に店舗が設置をされており、それで自分も例外ではなく、転勤を発令されたことがありました。
そのときに自分は最初はどの業者にお願いをしていいのかわからず、一括サイトを活用させていただきました。
その結果ではありますが、自分は引っ越しセンターのサカイさんを活用させていただくことにしたのです。
こちらの一括サイトを活用してほんとうによかったです。

引越しをするときにどこの引越し業者に依頼するか迷っていたのですが、同僚にインターネットで一括見積もりが出来るサイトがあると教えてもらい利用することにしました。
引越し予定日や引越し先、荷物の量などを記入して見積もりをお願いすると、数日の間にたくさんの引越し業者から見積もり結果の連絡が来るようになりました。
おかげで値段の安い引越し業者に依頼することが出来ましたが、引越し業者決定後も次々と見積もり結果の電話がかかってきて、いちいちお断りするのが面倒だと感じました。

息子の県外への大学進学が決まり、息子の荷物を送る必要がありました。
一人分と荷物が少ないため、インターネットの引っ越し業者比較サイトで、一括見積もりをしました。
複数の業者の方からメールで照会があり、よさそうだと思うところにお願いしました。
引っ越しを電話でお願いするより、インターネットで見積もりして予約をした方が、割引があるというのも魅力でした。
見積もりだけではよくわからない所は電話で照会したところ、丁寧な回答をもらいました。
搬出と搬入は予定通りにすんだのですが、1点だけ残念だったのは、引っ越し後の段ボールの引き取りをしていただけなかった事です。
インターネットで予約する前に電話で確認して、段ボール引き取りも請け負うとの事でした。
クレームの電話を予約に際し質問した番号にしました。
先方は謝罪の上、調査していただいたのですが、その回答によると、私が電話で聞いた搬出側の支社は、段ボールの回収は行っているのですが、搬入にかかわった支社では段ボールの引き取りはしてないとの事でした。
荷物の搬出と搬入に携わる支社が異なっていたためにおきたトラブルでした。

引越し侍を使用しました。
トータル的にはメリットを感じました。
良い点:登録されている業社からメールや電話で連絡を頂ける。
登録した日から数日以内にほぼ全業社からコンタクトがあり、大まかな相場の金額を短い間に確認する事ができる。
悪い点:登録されている業者ほぼ全てから連絡があるので最後の方は電話に出るのが億劫になる。
また、積極的な業者からは、見積もりの結果や他社の状況をいちいち聞いてくる業者もいたので、煩わしく感じた部分もあった。
また登録されていない業社は自分で確認が必要。

社会人になるのを機に、家を出ることになり、できるだけ費用を抑えたいという気持ちがあり、多くの会社で見積もりをして決めるため、一括見積サイトを利用しました。
初めに氏名、住所、電話番号等の個人情報を入力した後、どこからどこへ荷物を移動するのか、大きな荷物に入る机やタンス、ベッドなどはあるのか、その他の細かい荷物は段ボール箱で何箱程度になるのかを入力、最後に引っ越し先の階数、エレベーターの有無などを入力して、あとは各社から電話でどのくらいの金額になるかの見積もりをもらうだけでした。
1社1社、自分で連絡を入れ、その都度荷物の内容を説明する等の手間が省け、とても重宝しました。

引っ越し業者一括見積もりサイトを先日、利用しました。
一度に複数の業者から、相見積もりを取れるので、大変便利ではありますが、全ての業者さんから、携帯に続々と電話がかかってくるのは、ちょっと大変でした。
正確な見積もりとなると、自宅訪問しての詳細査定、見積もりが必要とのことで、各社から一斉に電話がかかってきました。
最終的に一社に絞りましたが、その過程で、何度か電話をかけたりしなくてはいけないのが少し面倒でした。

引越し業者一括見積サイトを使ってみて私が感じたのはこのサイトを使う事でどこの引越し業者が一番安い引越し料金で引越しができるのか 簡単に分かるという点でとても有用だと思いました。
特に自分の生活圏内の引越し業者でどこが一番安い引越し料金で引越しを受けてくれるのか探そうと思った時にこれほど簡単に業者が見つかるとは思っていなかったので本当にこれを利用して良かったと思いました。
おかげで簡単に近場の引越し業者の料金の比較ができたので今後も引越しする時は利用したいです。

引っ越しが学生をしていた子供のためでした。
一括見積は初めてでどのような感じなのかわからず安易に押してみました。
その後ひっきりなしに電話が・・・ピックアップして見積依頼しなかったせいでありとあらゆるところから今お時間いいですか?との問い合わせがあり仕事の休憩中に何気に押してしまった見積依頼でお断りするだけで大変でした。
その後ネット検索でとても良心的なところが見つかりお世話になりました。
一括もいいのですが、あらかじめどんなところか見てピックアップしてから送信しないといけないと学びました。

引越しの相場をネットで調べていると、業者の一括見積サイトがあったので、引越元、引越先、荷物量、付帯サービスの有無などを入力して登録しました。
登録してメールで返事が来ると思っていたら、登録するやいなや1分経つか経たないかでどんどん電話がかかってきました。
電話している際に電話がかかってきたりしてかなりびっくりしました。
合計6社くらいの電話はあったと思いますが、最初にかかってきた3社だけ電話に出て、残りの3社は電話に出ませんでした。
結局、3社に訪問見積もりをお願いしてそこから選びました。
便利な部分はありますが、あまりにもすぐ電話が何社もかかってくるので覚悟が必要です。

子供たちが寝静まった夜中に申し込みをし、備考欄に「電話ではなくメールでの連絡でお願いします」と記載したにも関わらず、送信した数分後にはジャンジャン電話がかかってきた。
とある引越し業者は、出なかったら明け方まで5回以上かかってきて大変迷惑だった。
結局、希望通りメール連絡してきた会社とコンタクトをとって見積もりをお願いして頼んだが、一括送信はメリットもあるが多大なデメリットもあるんだなと、とても勉強になった。

30代夫婦が2月末に引越しをした時の感想です。
2月の初旬に引越しをすることが決まり、3月の引越しシーズン前に引越しを完了したいと思い一括見積りサイトを利用しました。
家財道具を自己申告、新旧の住所、希望日程を入力すると早い業者では数分以内にメールで見積りを送ってきました。
小さい業者ほどメール、名の知れた大手は電話連絡後に改めて見積りにうかがわせてくださいと申し出がありました。
結局10社ほどから連絡がありましたが、よくよく話を聞いてみると希望日程の空きがなかったり第一報の見積りは基本プランで実際の日付では高くなりますなどということもありました。
ネットの一括見積りだけではなかなかわからないこともあるので、そこから業者を選別することも大切かなと思いました。
我が家はそのうちの2社に家に来てもらって査定後に見積りをしてもらい、両方の金額を出したところで値下げ交渉に成功しました。

友人から一括見積サイトを教えてもらい、1件1件電話するよりも便利だし、安くなるよって聞きました。
私はネットで早速見積サイトで必要事項をいろいろ書いて登録してみました。
そしたら次から次に電話がかかってきました。
まずは、訪問見積りをしたいので、ぜひ家にお伺いしたいということで、日時を調整して決めました。
電話を切ったらまた次の業者からの連絡が入っていて、また日時を調整しました。
5社ほどの引越し業者から電話があり、全て同じ日で時間をずらして訪問見積りの依頼をしました。
結局、まる1日は訪問見積りでつぶれてしまうようなスケジュールになってしまいました。
でも、見積りを比較したりして、満足いく料金で引越しすることができました。

引越しの際に一括見積りサイトを利用するメリットは、自分で何社も連絡を取る手間が省けることです。
特に、大手の業者はどこにでもあるのでまず思いつきますが、実はあまり有名ではない運送会社は全国にたくさんあります。
そういうところにも見積りを依頼できます。
私が以前引越しをした時も、数社の見積りを比べた結果、見積り依頼時には知らなかった業社に引越しを依頼しました。
多少の不安がありましたが、なんのトラブルもなく、格安の料金で引越しができました。
こういったことができるのも、一括見積りサイトの良さだと思います。

一括見積もりを利用したのは、どこが1番安いのかを知りたかったからです。
利用する前も思っていましたが、多少なりとも値段の上下が実際あります。
しかし、あの会社はいくら・あそこはいくらと携帯・パソコン1つで分かるのは、非常に便利です。
一括見積もりサイトを利用することにより、その会社の内容も見えると思います。
実際に店舗に行って見積もりを出してもらうと、断り辛さがありますが、インターネットなのでそういうのは一切ありません。

以前、引越し代金の比較検討をしたくサイトを使用しました。
引越し業者の数が多く、一件一件問い合わせをする手間も省け料金形態も分かり料金の比較もしやすく、とても便利だと思いました。
その時が初めての使用で、情報が多くどこから見れば良いのか使い方をよく分かっていない状態で使っていたのでそれがいけないのですが、気付けば見積もり依頼を送信しており夜遅くに閲覧していたにも関わらず、すぐ連絡が来てレスポンスの速さに驚いてしまいました。

初めて引越し見積りサイトを利用してみたのですが、思っていたよりも情報がたくさん載っていて、かなり使いやすいと感じました。
引っ越し業者も様々ある中で、一番お得な業者をすぐに見つけられるのは大変便利だと思います。
入力する欄もかなり詳細だったせいか、実際の見積価格と大して差がなかったので、やはりこういったサイトはかなり実用的だと言えるでしょう。
引っ越しする機会が多かったり、時間のない方にはおすすめしたいです。

引っ越し当時あまり貯金もなかったため、なるべくなら安く抑えたいと思い、一括見積もりをして一番安いところに決めようと思っていました。
ネットでできるとのことだったので、簡単で良かった!と思い気軽に一括見積もりしてみたのですが、見積もりを出した直後から各業者からメールや電話の嵐。
こが一番安いかを比較検討する間もなく、一番最初に電話をかけてきた業者があれよあれよという間に訪問見積もりの日程を決め、引っ越しの日取りまで取り決められてしまいました。
その当時まだ私も若かったため、「こういう理由で検討したいので少し待って下さい」としっかり意思表示することもできませんでした。
しっかりと比較検討したいと思ったら、一括見積もりよりもそれぞれの業者のホームページをじっくり読んで検討すべきだったのかもしれません。

初めての引越しだったため、どこの引越し業者に頼んでいいかわからずインターネットにて検索していました。
初めは各業者のクチコミ等を見ていたのですが、意見はまばらで料金もわかりづらかったため最終的に見積もり一括サイトを利用しました。
サイトの使い方は簡単で、自分達の現住所と引越し先の住所の情報とおおかたの荷物の情報を入れるだけでした。
そして見積もりしたい引越し業者の選択をします。
パッと見積りが出た結果、私の場合はとりあえず一番安い見積りがでた引越し業者に改めて家まで着てもらい詳しい見積もりを出してもらいました。
しかし一番安い見積りが出た引越し業者は他社より明らかに安く見積りが出ていたので、正直他の引越し業者はあまり目に入りませんでした。
実際来ていただいて見積もりしていただいたら、想像よりもお安い価格で引越しを承ってくださったため、即決でその引越し業者を決めました。
インターネットの見積もりの時点で値段が他社より高く出てる業者はまず選択肢に入らないと思いました。
Copyright move-jpn. All Rights Reserved.