引越し関連サイトMOVE-JPN
トップページ >

引越しで購入した物がある方の体験談集

引越しで購入した物がある方の体験談集


私は、2年7ヶ月前に、今の家に引越してきました。
その時に新しく買ったものは、カーテンです。
もちろん以前使っていたカーテンは、引越し先でも使う予定でしたが、サイズが合わずに、どうしようもなかったので、新しく買いました。
今の家は、前の家より窓が大きいので、幅も長さも足りなかったのです。
どうしようかな?と思いましたが、やっぱり気になるので、買うことにしました。
好きなデザインが見つかったので、良かったです。

就職で実家を出て一人暮らしをすることになり、テレビを購入しました。
当初はテレビを購入する予定はなかったのですが、実家とは違い、あまりにも一人暮らしの部屋が静かで落ち着かず、新居に着いた次の日に家電量販店に買いに行きました。
一人だけなので22型の小さなテレビを30000円くらいで購入。
自宅に帰ってからテレビを付けたときはとても安心しました。
たった1日しかテレビがなかっただけなのに、1日がとても長く感じたからです。
初めての一人だけなので心細かったのもあったと思います。
ちょっと出費は痛かったですが、テレビを購入して本当に良かったです。

カーテンを購入しました。
最近の家はカーテンのサイズが統一されており、私のような例は少なくなってきていると聞いていますが、築古の家に引っ越す場合はカーテンサイズはばらばらです。
私は、住居費を抑えるために築古の物件を選び引っ越しました。
当初、今まで使っていたカーテンが合わずにショックを受けました。
出来るだけ出費は抑えたかったのですが、仕方なく近くのホームセンターでカーテンを購入し、現在使っております。

引越に伴ってリビングに敷き詰めるじゅうたんとジョイントマットを購入しました。
以前に住んでいた賃貸アパートはクッションフロアーだったため、床に傷がつくことはめったになかったのですが、引越先はフローリングだったため、子どものおもちゃが床に落ちるたびに、床に小さな傷や穴がついてしまったので、早急に対策として購入しました。
また、一軒家の一階は以前のアパートの二階と違って底冷えも感じたので、じゅうたんは厚地を選びました。

片道40分の場所に転勤になった際、社員寮に引っ越しました。
そのときに購入したもので一番使い勝手が良く、かつ、オススメしたいのは電子レンジです。
なるべく高い物を購入して欲しいです。
理由は電子レンジが一台あれば何でも出来る点が一つ目。
二つ目は音の問題です。
購入先が中古ショップ。
しかも新品なので訳ありだろうと思っていたら案の定でした。
ミルクを温めようと1分20秒を選択。
ブーンという独特の回転音の後に、まるでNHKのど自慢の鐘のように大きい音で、「チーン」騒音レベルだ。
夜中使えない・・・と思いました。
あと電子レンジの機能オンリーなのでパンが焼けません。
購入の際は音と機能に注意して欲しいです。

引っ越しに伴って購入したものは、プラズマテレビ購入しました。
元々プラズマテレビはあったんですけど、TVの大きさも小さく、映りもあまり良くなかったので買い換えました。
夏に安かったのでセールで買いました。
後、オーブンレンジです。
朝は、毎日パンなので、オーブンレンジで焼けるのを買いました。
パン作りもするので買って良かったです。
引っ越しと共に新しい電化製品に変えたので凄く良かったです。
気分も新しくなり良かったです。

新居へ引っ越す際にカーテンを購入しました。
夫婦で話し合い目に優しい緑を選択し、何店舗も店をまわりやっと二人が納得するカーテンに出会うことができました。
やはりリビングはお客さんもくる部屋なので値段は掛かりましたが重厚感と温かみのある質感のものを選びました。
しかし、人の好みは十人十色で家族に見せるとダサいと罵られました。
最後の最後まで悩みぬき自分達のセンスを信じてオーダーしました。
実際やってきたカーテンは部屋に馴染み良い買い物をしたと大満足の結果となりました。

エアコンを購入しました。
戸建だったので不動産屋から勧められたものもありましたが、電気屋さんの方が断然安かったです。
不動産屋さんの方は引き渡し前に設置してくれるなど、結構便利なところもありましたが、電気屋さんも柔軟に対応してくれたので電気屋さんにして良かったです。
ただ引越し後の設置だと家具が邪魔で設置しにくかったようですが、家具の移動も手伝ってくれたりと良かったです。
やはり専門業者に依頼する方がいいなと思いました。

2月と3月に2回引っ越ししました。
一回目の引っ越しは二回目の引っ越し先が建設中でまだ完成していなかったため中継先として引っ越しました。
引っ越ししたら家具を買おうと考えていましたが一回目の引っ越し先では購入すると引っ越しが大変となるので二回目の引っ越し先で購入しました。
購入した先で購入した家具はシングルベッドとソファーです。
ネットでソファーを買ったところスペースが合わず間取りが大変おかしな形になってしまいました。
メジャーで測って購入すべきでした。

引越しに伴い新たに購入した物はたくさんあります。
大画面のテレビ、照明器具、大型冷蔵庫、洗濯機など。
海外から日本に帰任してきましたので、その際、海外の住まいで長く使ってきたもののうち、日本に持ってきても使えないものは全て新たに購入せざるを得ませんでした。
全てを一気に購入したので、一時の経済的負担は大変大きいものでした。
いわゆる引っ越し貧乏というやつです。
たくさんのものを新しく買い揃えなければならないという状況で、安物を買うべきか、それとも気に入って長く快適に使える多機能の製品を多少高額であろうと買うべきか、常に悩みます。
ただ結果的に、私の場合は、長く快適に使える多機能の製品を全てに選びました。
この選択は今も間違っていなかったと思っています。

引っ越しの際、冷蔵庫を購入しました。
ちょうどやや広い場所に引っ越せる事をきにちょっと大きめのものを買いました。
古い冷蔵庫と引き換えだったので、引っ越しする間近に引っ越し前の家に届けてもらい、箱ごと新しい家に運んでもらいました。
箱ごと運べたので楽でしたのでちょうど良かったです。
そして、引っ越し先でちょうど新品が使えて気持ち良かったです。
やはり引っ越しの際には家具や家電なんかも新しくするといいなあと思います。

15年前に、築6年の中古住宅を購入し、アークの引っ越し業者を利用しました。
基本的には引っ越し前の家で使用していた家具を継続して使用することにしていましたが、引っ越しする住宅の照明が、すべてシャンデリアでした。
元々和風の落ち着いた感じが好きなので、シャンデリアは落ち着かず、すべてのシャンデリアの照明を、和風の電灯を購入し、つけかえました。
洋風の家でしたが、和風の照明を取り付けることで、全く違った落ち着いたイメージになったので少し面白かったです。

賃貸マンションから一戸建てに引っ越しをする際に、ベッドを購入しました。
マンションには和室があり、布団を敷いて寝ていたのでベッドは必要ありませんでしたが、一戸建てには和室がなく、全室フローリングだったのでベッドを購入することにしました。
引っ越しの前日に配送センターから直接新居の方に運んでもらったので、送料はかかりませんでした。
引っ越し業者の方が見積もりで来た時に、ベッドがあると引っ越し代金がかなり高くなると言っていたので、引っ越しに伴って購入して良かったです。

引っ越しの際には毎回収納棚とカーテンを買い替えています。
引っ越し先によって窓の大きさや物を置ける場所が全く違うので、これらは必ず新しくしなければならないのが悔しいです。
なるべく安いものを選ぶように努力しています。
また、今までドラム式の洗濯機を使っていたのですが、比較的築年数が古いマンションに引っ越した際ドラム式洗濯機が洗濯機置き場に入らず、わざわざたて型のものに買い替えた経験があります。
もっとよく考えて引っ越し先を決めればよかったと後悔しました。

前に住んでいた家より広いところに引っ越すことになり、今までなかったソファーを買うことにしました。
実物を見て決めたかったので家具屋などを回りましたが、結局、展示販売していたソファーに決定。
配送時に部屋まで搬入して貰いました。
事前に部屋の大きさを測っていたためソファーの配置には問題がありませんでしたが、ゆったり3人掛けくらいのソファーで真ん中につなぎ目?があり、その境目のところが平らではなく少し出っ張っていたため、真ん中に座ることが出来ないことがわかりました。
しかし一度搬入したものを運び出して返品することや、その間ソファーがないことを考えてそのまま連絡などせず今に至ります。
現品を見て買ったのに若干失敗したと思った買い物でした。

引っ越しに伴い、100円ショップにてコルクマットを12枚購入しました。
間取りの都合上、学習机を畳の上に置かなければならず、畳を傷つけないようにと購入しました。
簡単に敷け、畳も傷つかず、価格も安く、買ってよかったなと思いました。
また、父が引っ越しが多い仕事なので、2年ほど前、両開きの冷蔵庫に買い替えました。
おかげで不自由なく使えています。
どこにおいても開きにくくなることがないので、引っ越しの多い方にはおすすめです。

引っ越しを機に全ての部屋の電球・電灯をLED製品に買い換えました。
LED電球は白熱電球や蛍光灯よりも大幅に寿命が長いということで、長年安く買える白熱電球や蛍光灯を使用していたのですが、半年〜1年で買い替えるのも面倒だったので新しい住居で暮らすにあたり思い切ってすべてLED製品に取り替えようと決意しました。
全ての部屋分のLED製品を揃えるとなると結構値段が張りましたが、10年は持つうえに多少電気代も安くなるという話だったので、長い目で見たらお得な買い物だったのかと思います。

私が引っ越す前に住んでいたアパートはプロパンガスでしたのでガスコンロもプロパンガス用のものを使用していました。
ところが引越し先の新居では都市ガスを使用していて今まで使っていたガスコンロが使えないことが分かったのです。
そのために、新たに都市ガス用のガスコンロを購入しなければいけないことになり、引越し先を決めるときにガスの種類もしっかりと考慮しておけば余計な出費を抑えられたのにと後悔することになりました。

引っ越しに伴って購入したのは、電化製品です。
テレビ、冷蔵庫、洗濯機、オープンレンジ、アイロンを購入しました。
テレビは気に入ったものがなかったので、違う電化製品屋さんで購入しましたが、他のものはまとめ買いしました。
「これも買うから、少し安くならない?」と、値引き交渉を楽しみました。
まとめ買いの利点?は、値引きが大きかったことです。
この商品はこれ以上値引きは無理なので、こちらの商品から引かせて頂くかたちでの値引きにさせてもらいますね。
など、交渉がしやすかったです。

初めて実家から出て一人暮らしをする際に、憧れだったソファーを購入しました。
色は白です。
フローリングにほぼぴったりとつくくらいのロータイプのソファーです。
どんな色、柄にしようか迷いましたが、白だとどんな部屋の雰囲気にもぴったり合うと思い、選びました。
仕事を終えて帰宅して、座ってゆったりした時間を過ごすのにぴったりでとても気に入っています。
家にお客様をお招きした時にも、くつろいでいただくスペースに使えて良かったです。

テレビ台を購入しました。
良い物を長く使いたいと思ったので、国内の家具メーカーの製品に決めました。
また、テレビ台に色々な物を収納してテレビ周りをスッキリさせたいと思い、収納が多いタイプの物を選びました。
一度買ったらよほどのことがない限り買い換えることはないと思うので、ちょっと奮発してしまいました。
新居に越してきてからメーカーを探し、それからの注文だったのでしばらくテレビ台ナシの生活でした。
しかし、納得の品が届いたので満足しています。

初めての一人暮らしということで家電を購入しました。
洗濯機や冷蔵庫、電子レンジなど必要な物が多かったので、家電量販店でまとめて購入しました。
単品で少しずつ買うよりまとめた方が値引きの交渉がしやすいという話を聞いたことがあったので、引っ越しに伴う出費はかなりの金額になりましたが予算内に収まりました。
ただ、多くの人が新生活を始めるタイミングだったので、商品の配達にとても時間がかかり、しばらくは外食の日々が続いてしまいました。

以前よりも広い家に引6っ越したタイミングで、子供2人の学習机を購入しました。
前に住んでいた家は狭かったため、子供達はリビングにある折り畳み机で勉強し、学習用具は簡易式の棚に収納していました。
新たな引っ越し先は狭いながらも子供部屋を2部屋作ることができたので、学習机を置くスペースを取れました。
自分の勉強場所を確保できて子供達も嬉しそうですし、なにより学年が上がるごとにどんどん増えていく学習用具をまとめて収納することができ、買ってよかったと思っています。

引っ越しは大きな家具や家電製品を買い替えるきっかけになる出来事です。
私は現在のマンションに引っ越した時に、テレビを購入しました。
というのも前の家ではリビングが狭くテレビを見ていても何の違和感もなかったのですが、引っ越し先の広いリビングにテレビを置くと、今までこんなに小さなテレビで満足していたのかと驚いてしまったからです。
部屋の広さだけでなくソファーからテレビまでの距離が離れたことで、今までのテレビでは小さすぎるということになり、引っ越しを機に大きなテレビを購入して使っています。

引越しが決まってから荷物の分別をすると、不要な物や捨てる物が出ました。
引越しするにも何かとお金が必要ですから少しでも足しになれば良いな、と不要品はオークションに出したりリサイクルショップで処分して現金化。
引越し先で必要になった照明器具やカーペットは、不用品を処分したお金で購入しました。
住んでいた所を退去する際に、ある程度掃除をしたんです。
その洗剤や道具は新たに購入した物なんですが、引越し先でも使用出来る物を選んで購入しました。
今回の引越しは、何でも無駄にならない様に考えて物を購入しました。

結婚を機に引越しまして、その際に直ぐに新しい照明を購入しました。
両者とも1Kのアパートで一人暮らしをしていて、そこから2LDKのアパートへ移り、各々が持っていた照明を各自の部屋で使用することを決めましたが、リビングの照明が無かったため新たに購入することにしました。
照明はLEDを選択しまして、その理由は購入コストが高いものの、やはり消費電力を抑えられるということと、他の電球に比べて寿命が長くなるという点が非常に魅力的だったためです。

引越しをするので新しいダイニングテーブルを購入しました。
それまで使用していたテーブルは小さく古いものだったので、いい機会だと考えて新しいテーブルに買い替えることにしたのです。
新居は外観も内装もシンプルだったので、それに合わせてテーブルもシンプルなデザインにしました。
友人や知人を招待すると必ずテーブルが素敵だと言われるので購入してよかったです。
家にピッタリだとよく言われるので嬉しいです。
それ以来家に合った家具を購入しようと意識するようになりました。

初めて実家を出ることになったので、冷蔵庫や電子レンジ、掃除機や炊飯器など家電製品は全て必要になりました。
まとめて買うと値引き交渉もしやすいということだったので全て今日まとめて購入することを伝えると各部門で連絡を取り合い合計で5万近く値引きをしてくれました。
持ち帰れる物はその場で持ち帰り、冷蔵庫や洗濯機のような大型家電は引越しの翌日に届けてもらうことにしました。
一回で買うと出費が大きいですが、トータルで見ると単品で買うより安くなるのでおすすめです。

引越した際、部屋の収納に困り、何点か収納ボックスを購入、本当に色々な種類があって迷う。
色のチョイスも他の家具、また家のイメージに合わせながら、最初の1個が部屋のイメージや今後の家具を買うのにきっと重要だとおもって、毎回悩む。
この悩む時間も買い物の楽しみでもある、実際買った物が部屋に収まりイメージ通り行くと、とても満足感が得れる。
必ずやっておきたいのは寸法ですね、実際購入したが商品が大きすぎると結構困っちゃうことが多いです。

アパートから一軒家へ引っ越した際に、ルームランナーを購入しました。
アパートでは下の階の人に音が響くという理由と、部屋が狭くて置けなかったので断念していましたが、一軒家だとその心配もなく購入に至りました。
ウォーキングが趣味で帰宅して外へ歩きに行っていたのですが、最近は物騒な世の中なので何とか家でできる運動はないかなと思い、ルームランナーに決めました。
使ってみて本当に便利でよい買い物になりました。
夜遅くてもできますし、雨の日でも寒さ暑さ関係なく室内で運動できるとあって家族みんなで使用しています。

2DKから3LDKへの引っ越しで、お家が広くなることもあり、ダイニングテーブルのセットやソファー、ソファーテーブルとたくさん購入しました。
部屋数が増えることからエアコンも。
家具家電って高いなぁ...フライパンやお風呂のイスや手おけなどもついでに新品に!とたくさん買い換えたら、すごい金額のカードの請求が、、、笑。
もう当分買い換えることないからいいよね!とケチな自分を納得させつつ。
大事に使おうと思います。

引っ越しの時に購入したものの中に置き型ガステーブルがありました。
なぜ引っ越しの時に購入したのかというと引っ越し前に住んでいた町が都市ガスでそれ専用のガステーブルを使っていたのですが、引っ越してきたところがプロパンガスであった為、そのまま取り付けることができずコマを変えれば何とか取り付けられると言われたのですがこの際新しいガステーブルに買い換えようと言うことになり購入しました。
余計な出費になりましたが新しい最新型のガステーブルに変えられて料理を作る私にとってはとても嬉しかったのを覚えています。

引っ越しをして、一番に購入したのはカーテンです。
無ければ、家の中が丸見えですし絶対必要なもの。
ただ、カーテンは、家によって幅や丈、フックの状態、引っ掻ける穴の数などばらばらですので、前に使っていたものが使える可能性が低いです。
かと言ってピッタリのをオーダーメイドで準備するとなるとかなり日数がかかってしまいます。
我が家は急な引っ越しだったので、引っ越し初日に急遽ニトリで売っているカーテンを夫に買いに行ってもらい、何枚か繋げて使っています。
丈がひきずっていたので裾を20センチ程ミシンで縫い上げました。
カーテンはお部屋の印象をかなり左右するので、安くこだわらずに買ったカーテンに私自身あまり納得いっておりませんが、今だに買いなおしていません。
マンションなど見学の際に詳しく測っていけば前もって準備できますので、インテリアにある程度こだわりがある方は計測しておかれることをお薦めします。
ただ、カーテンの長さの計測には決まりがいくつもありますので、インターネットで前もって計測方法を調べてから、準備されることをお薦めします。

社会人になると同時に一人暮らしを始めました。
一通りの家具家電は買い揃えていたのですが、当時すぐに購入できるベッドが少なく、1週間程で納品できると言われた分割できる脚付マットレスを購入しました。
使い始めてまだ1年目でしたが、低価格で購入したからか少々寝心地が悪くなったので引越しを機に購入。
引越し時期が6月だったからか、納期の時期もそんなにかからず手元の届きました。
色々迷って奮発して購入したので、次引越しをする時もこのベッドを使います。

6月に住んでいたマンションが取り壊されることとなったため引越しをする羽目になりました。
住んでいたマンションには巨大なクローゼットがあって、普段使わないものや衣服は全てそこに放り込んでいたのですが、引越し先のマンションは小さなクローゼットしかなかったため、新しくクローゼットを買うこととなりました。
クローゼットはニトリで25000円くらいのデザインが良い奴を選びました。
前面はガラス張りのスライドタイプで上側は本棚、下側は引き出しとなっており、収容量もあり使い勝手もよくとても気に入ってます。
Copyright move-jpn. All Rights Reserved.